ご契約者様にわかりやすい報告書を提出

報告書提出の流れ

報告書の具体的な内容は?

報告書は駐車場を守るために必要な情報源です。
お客様に報告すると同時に、自社でも管理・保存しています。
正確な情報・明確な説明・最適な対策の3つを報告書からお伝えします。

正確な情報とは

立体駐車場のこと、どれだけ知ってますか?
定期点検・緊急対応の報告書は、今後の事故・故障につながる情報が多くあります。
自社ではどんなに小さい事も見逃さないよう、そのままの情報を伝えます。

明確な説明とは

毎回提示される報告書の内容は理解できますか?
各物件、技術者とは別に担当コーディネーターがいます。
技術者の報告書と説明を受け、組合・管理会社様が理解し安心して頂けるまでご説明いたします。

最適な対策の提示とは

来月始まる工事は本当に今、必要ですか?
不適合箇所があった場合、今後の予測できる状況・それに対する対処方法を細かくお伝えします。
部品交換・各種工事は計画を立て、”すぐに必要”・”まだまだ大丈夫”など細かく分けお客様に寄り添ったご提案を致します。

各種報告書による技術向上

PMIテックでは、全ての物件に技術者が作成したメンテナンス報告書・緊急対応報告書・各種工事履歴報告書があります。
技術者が原因追及し今後の対応や方向性を話し合い、写真保存・具体的な部品交換等、ご利用者様にわかりやすく安心してご覧頂けるように作成しています。
報告書は私たちの知識・技術の向上にもつながります。

メンテナンス部分を写真に収める様子

報告書をもとにミーティングを行う様子

報告書

TOP